25.組み合わせによる早期回復(09/18 11:40)


低周波(SSP)、中周波(干渉波)、高周波(インディバ)、磁器、温熱、振動、赤外線、マッサージ、
各種テーピング、包帯固定などを組み合わせて、早期回復を目指します。

<画像:置鍼法> <画像:鍼通電> <画像:灸頭鍼>

SSP治療器(低周波)です。血行促進・筋肉の緊張緩和・神経痛などに効果的です。

干渉波治療器(中周波)です。血行促進・筋肉の緊張緩和・凝りなどに効果的です。

インディバ(高周波)です。骨・靱帯・筋肉・関節などの細胞を活性化し、治癒を早めます。プロのスポーツ選手も受けに来ています。


<画像:直接灸> <画像:間接灸>

患部のスポーツマッサージです。筋肉に働きかけます。

足首の包帯固定です。その他にも各種テーピング固定もします。

25/31

次の記事へ >
< 前の記事へ
一覧へ戻る

Powered by
MT4i v2.13